スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--/--/-- スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

セントラルゴルフクラブ茨城コースのレイアウトなど

セントラルゴルフクラブの茨城コースは、1974年に開場され、日本プロ、
日本オープン、関東オープン、日本プロシニア、日本アマなどなど数々の公式戦の舞台となったゴルフ場です。

セントラルゴルフクラブは、東・西コース合わせて全36ホールあります。

松や杉、楠、白樺などの樹木に囲まれた36ホールでは、
東コースはゆったりしたレイアウト。

大胆に打っていけるホールが多いのが特徴。
ただ、クロスバンカーがきいているので注意が必要です。

西コースの特徴としては、距離がつかみにくく、
ゆるやかな打ち上げ、打ち下ろしがあります。

戦略的な池越えやドッグレッグもある本格コースです。


そんなセントラルゴルフクラブの茨城コースでは
キャディ付の格安プランが不定期で設定されています。

タイミングしだいではかなりおトクなプランなどもあるようです。

詳しくは下記で確かめてくださいね。

セントラルゴルフクラブの格安予約ならコチラで確認!!


2010/07/11 セントラルゴルフクラブ 特徴 トラックバック:- コメント:-


<< セントラルゴルフクラブ茨城コースへのアクセス方法 | HOME | セントラルゴルフクラブnewコースの説明 >>

| このページの上へ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。